吉岡里帆に似ているどんぎつね美女は誰?名前は?(顔だけそっくりさん)

 

5月2日に放送される『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル2020』

その企画の中で人気のコーナーである「顔だけそっくりさん」。企画の中で「吉岡里帆に似ているか~」と

終始話題だった橘ひと美さん。

 

オンエア―される前よりツイッターやネットなどですでに

吉岡里帆に激似のどんぎつね姿の美女ということで話題になっていただけあってかなりの反響がありましたね。

 

今回は吉岡里帆のそっくりさんとして話題沸騰中の

橘ひと美さんについて詳しくご紹介していこうかな~と思います。

スポンサーリンク

吉岡里帆に似ているどんぎつね美女は誰?

 

今回、ものまね紅白歌合戦スペシャル2020の「顔だけそっくりさん」に

彗星のごとく現れた女優の吉岡里帆さんに激似の女性ですが、

お名前は「橘ひと美」さんという方です!

 

この投稿をInstagramで見る

 

・ ・ ヘアアレンジなんとか出来る長さになってきた ・ ・ ・

橘 ひと美(@h1t0mi_0210)がシェアした投稿 -

吉岡里帆さんが日清食品のCMでどんぎつねのキャラクターを演じているのですが、

完璧に再現されておりましたよね。

 

ちなみに本家と比較するとこんな感じです。

 

 

 

 

上の動画が本家である吉岡里帆さんであるのに対して、下の動画は橘ひと美さんです。

区別がつかないほど似ていますよね。www

ちなみに3枚目はロンドンハーツで奇跡の一枚という企画で、お笑い芸人であるおかずクラブのオカリナさんが

吉岡里帆さんのものまねコスプレしたときの画像ですwww

橘ひと美さんのコスプレ激似な画像のあとでは、1ミリも似ていないので面白いポイントですよね。w

 

もともと、橘ひと美さんが吉岡里帆さんのものまねをしたきっかけは

2019年のハロウィンのコスプレとしてご自身のどんぎつね姿をツイッターにて投稿したのが始まりだそうです。

 

吉岡里帆さんにあまりにも似ているとのことで一気に拡散されました。

実際に当時の彼女の投稿をみた人の感想はこちら。

 

実際に、一部の方からは「本家を超えている」、「似すぎていて区別がつかない」など

橘ひと美さんの素材とコスプレの能力の高さがうかがえますよね。

 

最終的にはこちらの投稿は5万弱のいいねと、6000を超えるリツイートをされる大反響ぶり。

この投稿をきっかけにフォロワーも35000人へと増加し、アイドルファンだけでなく、

多くの人に橘ひと美さんという存在を知ってもらう大きなきっかけにもなったみたいですね(^_-)-☆

スポンサーリンク

橘ひと美は吉岡里帆公認のものまねそっくりさん?

 

吉岡里帆のものまねで世間から注目を浴びることとなった

橘ひと美さんですが、どうやら吉岡里帆さん本人が出演した某クイズ番組でそっくりさんとして

登場した過去もあるみたいです。

 

番組内では「吉岡里帆さんのそっくり現る!」的な感じで出演されていたそうですよ。

つまり、橘ひと美さんのコスプレは本家である吉岡里帆さん公認ということになりそうですね。

 

続いては、橘ひと美さんについてwikiプロフィール等をご紹介していきますね。

スポンサーリンク

橘ひと美(吉岡里帆のそっくりさん)のwikiプロフィール

続いては、橘ひと美さんのwikiプロフィールを見て行こうと思います。

橘ひと美のwikiプロフィール

名前:橘ひと美

別名:ひとちび

生年月日:1995歳

年齢:25歳

身長:143cm

出身地:福岡県

趣味:映画鑑賞→MARVEL(マーベル)大好き

特技:絵を描くこと

職業:女優、元アイドル、現在はフリーランス

と、なります。
西日本の美人の聖地でもある福岡県出身ということもあり、博多美人とはまさに彼女のことを示すのでしょうね。
コスプレをしていなくても吉岡里帆さんに似ていると感じるのは私だけでしょうか?
大人っぽい顔立ちの雰囲気を醸し出している橘ひと美さんですが、どうやら身長は143cmと女性の中でもだいぶ小柄な部類になります。

橘ひと美は元アイドルグループ(uijin)のメンバー

職業の中で気になった方も多いと思いますが、橘ひと美さんは元々、
2016年12月から約3年間、4人組女性アイドルグループの「uijin」に所属をしてアイドルとして活動を行っておりました。
ちなみに、アイドル時代の彼女の芸名は
「ひとちび」という名前で活動をしておりました。
多分、身長が143cmとグループの中でも一際小柄だったため、そのようなかわいらしい名前が付けられたのでしょうね。
アイドルをやっていただけあって、歌もダンスもお上手ですよね。

橘ひと美が吉岡里帆のコスプレをした理由やきっかけは?

吉岡里帆のコスプレが話題の元アイドルの橘ひと美さんですが、

なぜ吉岡里帆さんのものまねをしたのか?そのきっかけや理由が気になるところですね。

調べてみるとこんなことが記載されてました。

 

「昔から友人やファンの方に吉岡里帆さんに似ていると言っていただくことが多かったんです。」

アイドルのイベントでコスプレをしていたときに使っていた耳や尻尾が家にあったので、
本格的にどんぎつねになりきってみようと」

ヤングマガジン
どうやら橘ひと美さんはファン間では、
すでに吉岡里帆さんに似ている!と話題だったのですね!!!
また、どんぎつねのコスプレを披露したことをきっかけに、どん兵衛を生産している日清食品さんからどん兵衛が送られてきたそうですよ~
羨ましいですね。

さらに日清食品さんから大量のどん兵衛だけでなく、
テーマソングまで作っていただけることになったみたいですね。
日清食品さんのすてきな配慮ですね。流石は日本を代表する食品メーカーですよね。
と、同時に1ツイートのみでここまで人の人生を変えてくれるSNSの拡散力と影響力は改めてスゴイと言わざるをえないですよね~

橘ひと美(吉岡里帆のそっくりさん)のまとめ

ということで今回は爆笑ものまね紅白歌合戦スペシャル2020の

顔だけそっくりさんに出演した吉岡里帆さんのモノマネを披露した

橘ひと美さんについて除法をまとめました。

 

現在フリーランスとして活動している彼女ですので、今回の放送をきっかけに

仕事のオファーが殺到しそうですね。

 

今後は本家である吉岡里帆さんと夢の共演を果たしてほしいですね!

 

また、今回放送された爆笑ものまね紅白歌合戦の見逃し配信が気になる方は以下をチェック

 

スポンサーリンク
おすすめの記事